会社に送るお中元の時期

会社に送るお中元の時期

会社に送るお中元の時期について見てみましょう。
お中元の時期って実はそこまで細かくは知られていませんね。そこでお中元を贈る時期についてですが、東日本と西日本とでは若干違いがあります。
東日本は7月の始めから15日までとなっています。そして西日本は8月始めから15日とされています。しかし最近では全国的に7月の中頃までに贈るのが主流となってきていますので、あまり地区は気にしなくてもよくなってきました。
でも中には地区によってはっきり分けて考えている方もいらっしゃいますので覚えておいて損はないでしょう。では会社に送るお中元の時期を過ぎてしまった場合の対応としては、7月15日以降であれば暑中御伺いとして贈る事になります。

 

更に8月7日以降は残暑御伺いとなります。基本は時期を過ぎないように前もって用意しておくといいでしょう。お中元の時期になるとデパートなども混み合ってきますので、残っている商品しか購入できなくなる事がないように余裕を持って準備しましょう。会社関係になると日持ちするものが好まれたりしますので、今年はどんな商品が人気なのかを事前にチェックする事をお薦めします。

 

それでは会社に送るお中元の時期のルールを守って、感謝の気持ちが伝わる商品を贈りましょう〜。

 

>>お中元で迷うなら、お勧めはコチラ<<

 

>>高島屋、東急百貨店など大手百貨店も掲載中です。。<<