お中元ギフト

贈る相手に合わせたお中元ギフト選び

お世話になった方にお中元で感謝の気持を伝えたい、でも何を送ったらいいか……というのは悩みの種ですね。
日常のコミュニケーションの中で相手の好みや欲しいものを聞いて把握しておくのがベストですが、なかなかそうはいかないことのほうが多いと思います。
そういった場合は日持ちがして、生活の中で自然に消耗するものを選ぶのが良いでしょう。よく選ばれているのは石鹸、洗濯洗剤、食用油などのギフトセット。もし普段使っているものがわかればそれを贈るとさらに良いですね。
お子様のいらっしゃるご家庭ではお菓子やジュース、食べ物などの贈り物も喜ばれるでしょう。苦手なものや、特にアレルギーがある場合は事前に確認しておくことも大事です。
ご年配の方のみのご家庭では、食べ物類の贈り物が集中すると食べきれずに余らせがちです。タオルのセットであれば日持ちを気にする必要はありませんし、毎日何枚も使うものなので、多少多めに持っていても困りません。必要なければ地域のバザー等にいつでも転用することもできます。
赤ちゃんや小さいお子様のいらっしゃるご家庭でも毎日沢山必要なタオルは喜ばれるでしょう。肌触りの優しい上質なものを選んで贈りたいですね。
逆にギフト選びを難しくするのが、ワイン好きの方にワインなど、その人が好みやこだわりを持っているものを贈ること。あなたが同じものについて詳しかったり、相手の方が欲しがっているものがわかっていれば問題ありませんが、そうでない場合には他のギフトを選ぶほうが無難でしょう。
毎年何を送ったら喜ばれるか悩ましいお中元ですが、悩むということはそれだけあなたが相手を大切に思っているということ。相手の喜ぶ顔を思い浮かべながら楽しんで選びたいものですね。